Atrium & Toproof
House

topo.png

Fujieda   House of Ofamily

TOP ROOF 

お子様たちが走り回れる18帖の広々屋上バルコニー。

​水道も完備することで、プールやバーベキューに大活躍の贅沢空間

200902蜀・アア縺輔s縺ク騾∽ソ。莠亥ョ喀逕サ蜒十YOP_2393.jpg

Atrium

玄関を入ると広がる反対側の壁まで広がる吹き抜け空間。

​解放感はもちろん、採光もしっかりとれて明るいすまいを実現。

200902蜀・アア縺輔s縺ク騾∽ソ。莠亥ョ喀逕サ蜒十YOP_1742.jpg
200902蜀・アア縺輔s縺ク騾∽ソ。莠亥ョ喀逕サ蜒十YOP_1879.jpg
200902蜀・アア縺輔s縺ク騾∽ソ。莠亥ョ喀逕サ蜒十YOP_1755.jpg

​living&kitchen 

吹き抜けと鉄骨の手すりがかっこいいLDK。

​吹き抜けと渡り廊下でつながっているためどこにいても

​家族の息遣いを感じられます

200902蜀・アア縺輔s縺ク騾∽ソ。莠亥ョ喀逕サ蜒十YOP_1771.jpg
200902蜀・アア縺輔s縺ク騾∽ソ。莠亥ョ喀逕サ蜒十YOP_1824.jpg
200902蜀・アア縺輔s縺ク騾∽ソ。莠亥ョ喀逕サ蜒十YOP_1791.jpg

holl

階段を上がると広がる12帖のホール。

​オークの市松フロアがかっこいい

200902蜀・アア縺輔s縺ク騾∽ソ。莠亥ョ喀逕サ蜒十YOP_1843.jpg
200902蜀・アア縺輔s縺ク騾∽ソ。莠亥ョ喀逕サ蜒十YOP_1839.jpg
200902蜀・アア縺輔s縺ク騾∽ソ。莠亥ョ喀逕サ蜒十YOP_1868.jpg

work space

カメラマンの旦那様のためのワークスペースは、

土間と天井をあらわしにしラフに仕上げた。

​仕事はもちろん、自転車をいじったりできる男の空間。

200902蜀・アア縺輔s縺ク騾∽ソ。莠亥ョ喀逕サ蜒十YOP_1739.jpg

​【設計のポイント】

特にこだわったのは住まいの明るさ。

住宅地のため近隣の住宅と距離をとることが難しい土地でしたが、

ダイナミックな吹き抜け空間と、窓の配置、内窓の使い方で、

​明るくぬくもりのある住まいが実現できました。

資料請求フォーム
200902蜀・アア縺輔s縺ク騾∽ソ。莠亥ョ喀逕サ蜒十YOP_2209.jpg